寄付についての考え方

もちろんケンモFMは無料で視聴できますが、寄付がしたいという意見もあり、開設することにしました。ありがとうございます。
​ケンモFMは最小のシステム構成で最大限のトラフィックを捌いたり、処理を回すことができていますが、文字起こし部分などでお金がかかる部分は確かに存在します。

現状のコストは以下の通りです:

​「嫌儲」なので「儲ける」ことはしません。余剰分の「儲け分」の使用法については他の団体への寄付や何か面白いことがあればアイデアをください。
WWF日本自然保護協会には何度か寄付をしたことがあるので、そこに寄付してもいいと思っています。
儲け分を消費する手間があるので、できればそんなに寄付しないでください。上記の通り、一ヶ月あたりではそれほど目玉が飛び出るほどの金額にはなっていません。

BitcoinやPatreonでは寄付した金額が見えますから、上記の金額を大幅に超えるようなことがあれば視聴者の方にもわかると思いますので、その時は一緒にアイデアを考えさせてください。

Bitcoinに慣れていないのでちゃんと受け取れるか不安なのとPatreonも5%手数料が抜かれますので、見知らぬ誰かに送金する前に考えてください。
なおPatreonは月額前払いのみとなっており、$3以下は5%+$0.1の手数料、$3より大きければ2.9%+$0.3だそうです。
















































寄付先

気持ちだけで充分で、寄付したつもりになってブラウザバックしてください。お気持ちありがとうございました。

あるいはこちらからNGOを探してもらって「お金が本来あるべきところ」に寄付してください。

https://www.worldvision.jp/donate/
https://kifunavi.jp/
https://www.janic.org/donation/